星座図鑑(せいざずかん)

わし座は、1等星のアルタイルを持つ、夏の代表的な星座です。
1等星のアルタイルと、デネブ(はくちょう座)、ベガ(こと座)の3星で、夏の大三角を形成します。


トップページ | 春の星座 | 夏の星座 | 秋の星座 | 冬の星座 | 12宮(黄道12星座) | 全天88星座一覧 |
| 明るい星一覧 | 好きな星座投票 | お気に入りに追加 (IEのみ機能します) | ヘルプ |





わし座 星座図鑑 Aquila (Aql)


わし座
(画像中の矢印「」は北極星の方向を示す)
星座図鑑
星のみ 星座線 星座絵 バイエル符号・星名 星雲・星団
上のアイコンにカーソルを乗せてください
 
学名 (略符) Aquila (Aql)
属格 Aquilae
概略位置
(赤経,赤緯)
( 19h 30m , 2°)
20時に子午線を
通過する時期
(つまり、見やすい時期)
9月10日
星の数 (六等以上) 90
面積 (平方度) 652
明るい星 (1等星以上) アルタイル (0.77等)


星座解説
小学校の教科書にも出てくる有名な星座で、設定者はプトレマイオスです。

1等星のアルタイル以外は暗い星が多く、あまり目立ちません。
夏の代表的な星座であり、アルタイルとこと座のベガ、はくちょう座のデネブとともに、夏の大三角形を形成します。

ギリシャ神話では、大神ゼウスが変身した鷲(わし)だといわれています。

山で羊の番をしていたトロイアの王子のガニメデ(ガニメード、ガニュメデス)は、非常に美しい少年だったので、
神々の宴の手伝いをさせようと思ったゼウスが鷲に変身し、ガニメデをさらいました。
オリンポス山に連れていかれたガニメデは、神々の館で神酒を酌取りする役を与えられ、年を取ることなく幸せに過ごしたそうです。

<七夕伝説>

七夕伝説は、日本でも古くから知られている中国の伝説です。

天の王である天帝の娘である織女(しょくじょ、こと座のベガ)は、機織(はたおり)が非常に上手く、
天の川の近くにある織物小屋で織物を織っては、天帝に捧げていました。

織女は機織に忙しく、好きな人を見つける時間がありませんので、それを気にした天帝は、
天の川の向かいで牛を飼っている、働き者の牽牛(けんぎゅう、わし座のアルタイル)という若者に会わせることにしました。
2人は夫婦となり、天の川の片方で一緒に住むようになりました。

ところが、2人が会うようになってから、織女は機織を懸命しなくなり、牽牛は牛を追わなくなってしまいました。
これに怒った天帝は、2人を天の川の両岸へ引き離し、会えないようにしてしまいました。

しかし、それではあまりにもかわいそうなので、1年に1回だけ、7月7日の七夕の夜に、2人が会うことを許しました。

しかし、七夕の夜に雨が降ると増水し、2人は会うことができません。
織女が天の川のほとりで泣いていると、どこからか無数のカササギ(鳥)がやってきて、
天の川に自分の体で橋をかけてくれるといいます。

これは中国の伝説ですが、7世紀の終わり頃にこれが日本へ伝わり、
天皇家の行事とされた後、一般家庭へも広まったようです。

旧暦が使われていた昔は、旧暦の7月7日が七夕となります。
しかし、新暦に切り替わっても7月7日を七夕としているので、昔とはその日が異なります。
日本では、旧暦の7月7日は新暦では秋になりますが、新暦での7月7日は梅雨中ですので、
七夕の日が雨になってしまう可能性が高くなっています。

主な恒星
αアルタイル (Altair)  固有名の意味 : 飛翔する鷲
実視等級(明るさ) : 0.77等距離 : 16光年スペクトル型 : A7V
赤経 : 19 50(h m) 赤緯 : +08 52(°′) 赤経,赤緯は2000年時(J2000)
わし座の1等星で、3重連星です。中国の七夕伝説では、彦星(牽牛星)として有名で、こと座のベガ、はくちょう座のデネブとともに、夏の大三角形を形成します。
βアルシャイン (Alshain)  固有名の意味 : 鷲
実視等級(明るさ) : 3.72等距離 : 40光年スペクトル型 : G8IV
赤経 : 19 55(h m) 赤緯 : +06 24(°′) 赤経,赤緯は2000年時(J2000)
アルタイルの隣にある星です。β星ですが、明るくありません。
γタラゼド (Tarazed)  固有名の意味 : 襲うもの
実視等級(明るさ) : 2.71等距離 : 300光年スペクトル型 : K3II
赤経 : 19 46(h m) 赤緯 : +10 36(°′) 赤経,赤緯は2000年時(J2000)
アルタイルの隣にある星です。アルタイルの次に明るい星です。
εデネブ・エル・オカブ (Deneb el Okab)  固有名の意味 : 尾
実視等級(明るさ) : 4.02等距離 : 150光年スペクトル型 : K1-IIICN0.5
赤経 : 18 59(h m) 赤緯 : +15 04(°′) 赤経,赤緯は2000年時(J2000)
Deneb(デネブ)とは「尾」の意味で、はくちょう座の1等星であるデネブも「尾」で、同じ意味です。
ζデネブ・エル・オカブ (Deneb el Okab)  固有名の意味 : 尾
実視等級(明るさ) : 2.99等距離 : 80光年スペクトル型 : A0Vn
赤経 : 19 05(h m) 赤緯 : +13 51(°′) 赤経,赤緯は2000年時(J2000)
Deneb(デネブ)とは「尾」の意味で、はくちょう座の1等星であるデネブも「尾」で、同じ意味です。
ιアル・タリマイン (Al Thalimain)  固有名の意味 : 2羽のダチョウ
実視等級(明るさ) : 4.36等距離 : 450光年スペクトル型 : B5III
赤経 : 19 36(h m) 赤緯 : -01 17(°′) 赤経,赤緯は2000年時(J2000)
N/A
λアル・タリマイン (Al Thalimain)  固有名の意味 : 2羽のダチョウ
実視等級(明るさ) : 3.44等距離 : 100光年スペクトル型 : B9Vn
赤経 : 19 06(h m) 赤緯 : -04 52(°′) 赤経,赤緯は2000年時(J2000)
N/A
(注)恒星の固有名や明るさは文献により異なりますので、この表中の内容と星座絵中の内容とは異なることがあります。

星雲・星団・その他
星団-NGC6709
-等--
視等級6.7等の散開星団です。
星団-NGC6755
-等--
視等級7.5等の散開星団です。
星団-NGC6760
-等--
視等級9.1等の球状星団です。
星雲-NGC6803
-等--
惑星状星雲です。
星雲-NGC6781
-等--
惑星状星雲です。

言葉(ことば)()れて調(しら)べる (検索(けんさく))


★ ご感想(かんそう)などをお()せください ★
()きな星座(せいざ)
名前(なまえ) (空欄(くうらん)でも())
メールアドレス(めーるあどれす) (空欄(くうらん)でも())
ホームページアドレス(ほーむぺーじあどれす) (空欄(くうらん)でも())



トップページ | 春の星座 | 夏の星座 | 秋の星座 | 冬の星座 | 12宮(黄道12星座) | 全天88星座一覧 |
| 明るい星一覧 | 好きな星座投票 | お気に入りに追加 (IEのみ機能します) | ヘルプ |




星座図鑑 - ENCYCLOPEDIA OF CONSTELLATION

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加


Today : 0101  Yesterday : 0869  Total : 2917323